はてなブログとWordPressのメリットとデメリット

今現在、はてなブログでブログ書いていますがはてなブログwordPressのメリットとデメリットを比較したいと思います。

(以前、はてなブログで書いていた記事を移植しています。)

はてなブログは、

  • SEO的に有利
  • 無料版は機能制限がある。
  • 高度な事をするならば有料版を使う必要が出てくる。
  • 長期間使うと維持費がかかる。

WordPressは、

  • 自身である程度、SEO対策しなければ人は来ない。
  • 基本的に無料で何でもできる。
  • 高度な事を長期間やるならば、wordPressがコスト的におススメ。
  • 無料のレンタルサーバーでも使える。
  • 無料レンタルサーバーだと広告が入るので、有料サーバーを使いたい。
  • 有料サーバーを使うと維持費がかかる。

総合的な判断

適当にブログ書く分には、はてなブログでいい。

だが、もっと良くしたいならwordPressを利用しよう。

今、ホームページ作ろうと思っているのだが、

wordPress使うか、どうするか、迷っている。

wordPress使うのは、メリットとデメリットがある。

新規でサイトを作る場合

  • まっさらな状態なので何も気にする事なく作る事ができる。
  • 全て1から作らなければなさい。

wordPressを使う場合

  • テンプレートやプラグインが用意されているので、1から作らなくても色々な事ができる。
  • システムが絡みあっているので、システムを理解しなければならない。
  • 要らない物や余分な物があるので、削除したりする為にはシステムを理解する必要がある。
  • デザインの自由度がテンプレートから選ぶか、システムごにょごにょしてどーにかするか検討する必要性がある。

新規で作る場合はデザインの自由度が高い。

wordPressを使う場合はプラグインが使えるのでシステムを作らなくていいのが凄くでかい。

wordPress使うかどうするかは、サイト規模の話ではないな。

ただ単に、単純に更新していくだけならwordPress

デザインの自由度やシステムの自由度を意識するなら新規か、

今、メインのホームページにデザインラボとプログラミングラボとプランニングラボを作ろうと思っているのだが、同一サイトの直下扱いにするか別サイト扱いにするか悩んでいる。

そういうのが絡みあっているので、wordPress使うかどうするか悩んでるんだよね。

直下扱いなら、同一wordPress内でごにょごにょするし

別扱いなら、別にwordPress立てて そっちに回すし

さて、どーするかね。

まぁ、またあとで考える事にする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。