人生の優先順位

人生の優先順位

  1. 幸福
  2. 健康・美容
  3. 計画・戦略
  4. 金策
  5. 勉強
  6. 娯楽

行動の優先順位

  1. 信用・信頼
  2. 時間
  3. お金

人生の優先順位

第一位 幸福

お金がいくらあっても人は幸せにはなれない。

あるに越したことはないが、お金だけでは幸せにはなれない。

嫁と娘を養うだけの最低限のお金は必要である。

人間は、幸福を追求する生き物であるので自分にとって何が幸せか考えよう。

美人な嫁と可愛い娘に囲まれ、ストレスが無い職場で安定した収入を毎年得られる事が一番の幸せだと私は思う。

第二位 健康・美容

人間は、身体が資本である。

若い時は我武者羅に生きてもなんとかなるが歳を取るとそうは行かなくなる。

身体の節々が痛くなり起き上がるのも辛くなる。

人生を長期的にみて、健康で居続けられるような人生計画をしよう。

第三位 計画・戦略

人生で計画は大事である。

何も考えてないやつは知恵遅れとみられ皆に置いていかれる。

自分が将来どうなりたいのかをしっかり考え計画的に行動しよう。

第四位 金策

お金は大事だ。

お金は人生を生きる上で必要不可欠な道具である。

毎月、家賃・食費・光熱費・通信費でお金を消費する。

「時は金なり」

お金は時間であり、時間はお金である。

お金を消費するという事は時間を消費するのと同義であるので無駄な物は買わずに要らない物は売るようにしよう。

第五位 勉強

勉強は、自身が成長する為に必要な事である。

時間は有限であり、全ての物事を勉強し理解するのは大変である。

自身が将来何処を目指しているのかを見極め、それにあった事柄に重点を当て勉強しよう。

第六位 娯楽

ストレスの反対は、リラックスである。

人間は、ストレスを感じすぎると壊れてしまう生き物である。

娯楽は無駄と捉えず、たまにはリラックスをする事も大事である。

行動の優先順位

第一位 信用・信頼

人間社会に置いて、信用や信頼は最も大事な事である。

信用出来る人間だから仕事を任せられるとか、信用出来るからお金を貸せるとか、

信用関係の構築は蔑ろにせずに、最優先で行おう。

第二位 時間

時間は有限である。

皆に平等に与えられた時間を有効活用できる人が成功者に成れる!

第三位 お金

お金は道具である。

お金は増やす事も減らす事も出来る。

お金で時間を買う事すらできる。

お金で他者の時間を買って、更にお金を増やせる人が経営者になれる。

まとめ

今一度、自分にとって何が幸せで将来どう成りたいのかを考えてみよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。