月給100万円プレイヤーのスキルと性格

100万円プレーヤーになるには、色んな方法がある。

会社に所属して給料を貰っている場合は、自分の給料の2~3倍の金額を稼げと言われている。

つまり、月給100万円プレーヤーになる為には、毎月200万円~300万円以上の利益を上げるか、仕事を熟す事が最低条件である。

月給100万円プログラマーのスキル

ウェブ制作系 HTML・CSS・JS

サーバーサイド系 PHP・JAVA

サーバー管理・ロードバランサー

スマホアプリ開発

それと、経験と実績

とりあえず、最低でもこのくらいは必要。

資格は有っても良いけど、実績があるなら別に必要なかったりもする。

月給100万円プログラマーに要らないスキル

プランニングのスキル

デザインのスキル

月給100万円のプログラマーには、プランニングのスキルもデザインのスキルも必要ない。

まったく要らないとは言い切れないが、私の友人はデザインのセンスもプランニングのセンスも皆無でプログラミングだけで月給100万円貰っているので、デザインやプランニングの勉強をするくらいならプログラミングの勉強に注力した方が高給を貰えるようになります。

ちなみに、私はプランニング・デザイン・プログラミングと幅広く手を出したものだから広く浅くで…

広く浅くだと、重宝はされるけれど給料は上がりにくいです。

広く深くに出来たら良いのですが、全てを完璧にマスターするには時間がかなり掛かりますし、人間複数の業務を同時並行で行えない生き物ですので一つに注力するのが一番効率的と考えます。

月給100万円プランナーのスキル

プランナーの場合は、永続的に利益を生み上げるプランニングを考えます。

最低でも毎月200万円~300万円の利益を出来るなら毎月1000万円~1億円の利益が永続的に入ってくるプランを作り出せるなら、あなたの事を会社は手放したくないでしょう。

月給100万円デザイナーのスキル

デザイナーで月給100万稼ぐのは、かなり大変です。

まず、デザイナーの役目は客の購買意欲を高める事です。

あなたのデザインによって、利益があがるようになる事が最低限必要です。

1カ月に作れる作品数は、決まっているので作品の単価をあげる事を考えましょう。

  • 作品のクオリティをあげる。
  • 客の購買意欲を高めるデザインを考える。
  • 作品の制作速度をあげる。
  • 自身の知名度をあげる。

コンテストに応募して入賞したり、画廊を開いたりして自身の知名度をあげ自分の作品の単価をあげていけば、いずれ月給100万円も夢ではないと思います。

月給100万円営業のスキル

営業の場合、自身が売った金額の何%かがインセンティブとして貰える会社があります。

出来るだけ、高額な物を売ればその分貰えるインセンティブも増えます。

不動産かな?不動産ですか?不動産でしょうか?

月給100万円プレイヤーの性格

  • 人に待たされたり、人を待つ事が苦手で行動が早い。
  • 時間に厳しい
  • 好奇心旺盛で興味がある事や新しい事にすぐ挑戦する。
  • 探求心が高く気になった事はトコトン調べ尽くす。
  • 猪の如く、信じる道を突き進む行動力
  • 敵と見なした相手に対しては弱点や弱みを握り、いざという時の切り札に用意している。
  • 判断力・決断力の高さ
  • 時に冷酷な一面もある。

他にも色々あると思うが、とりあえずこんなところ。

まぁ、どの職でもやり方次第で月給100万稼げると思うので頑張ってください。

月給100万円貰うには、交渉が大事です。

あなたが月給20万円で、毎月1億円の利益をあげていたとしても交渉しなければ、ずーーーっと月給20万円のままです。

自分が作っている売っている物の相場や、自分が毎月いくらくらい稼いでいるのか把握し交渉に役立てましょう。

あなたが、毎月多くの利益を会社にもたらしているならば会社はあなたに長く働いて欲しいはずです。交渉のテーブルに載ってくれる事は間違いありません。

あなたの給料の測り方は、自分と同程度の人がどのくらいの賃金を貰っているのかや、自身が毎月会社に貢献して利益をあげた金額がいくらなのか、そういう諸々から自分の適性給料がいくらなのか、計算しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。