節電する貧乏人 電気を使うお金持ち

節電してお金を貯めようと思っている人が多いかも知れませんが…お金持ちは、逆に電気をガンガン使ってお金を増やしています。

人を使うと金が掛かるけれど、電気は誰にでも利用できる身近にあるエネルギーです。

例えば、

掃除がめんどくさいから家政婦を雇うか、ルンバを買うか、

一般的に家政婦を雇う余裕なんてないでしょう。

ルンバを買うと電気代が掛かるから自分で掃除するという人もいるかも知れません。

ですが、あなたが1時間掃除機をかけたとしたら電気代の他に貴方が1時間仕事で稼げたはずのお金を失っているとも言えます。

もし貴方が時給1000円ならば、ルンバ(3万円くらい)を30時間使えば元が取れ、そして使えば使うほど得します。

その得した時間をお金稼ぎに回せば、あなたの人生はもっと躍動的になるでしょう。

企業なんかは、作業を機械を使って自動化したりして電気をガンガン使って金を増やしています。

節電は、環境の為とか思っているかも知れないけど貴方が節電している裏で電気をガンガン使って金稼いでいる奴らがいる。

節電すればするほど不幸になる人と電気を使えば使うほど幸せになる人。

貴方は、どちらになりたい?

これからの時代は、節電する事よりも電気を沢山使ってお金を稼ぐ事を考えていくべきだと思います。

賢く電気を使って、お金を増やしましょう。

私は節電と節水しまくってます。

節電と節水が悪というわけではなく、エネルギーを効率的に有効活用しようぜ!という記事です。

風呂入る時、頭洗ってシャワーで流して身体洗ってシャワーで流してとしている人が多いかも知れませんが、頭と身体を洗ってからシャワーで流せば一回で済むので効率的であり節水に繋がります。

皆さんが手軽に利用出来るエネルギーは、

・電気

・水

・火

・風

・光

電気エネルギーの利用だけに拘らず、他のエネルギーを有効に活用する事も視野に入れておくと良いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。