脱オンラインゲーム(WOWS・将棋)

終わりなきオンラインゲームは、自分でゴールを決めなければいつまでもやり続けてしまう。

儚い人生の限られた時間をゲームに使い続けるのは、勿体ない。

今日は、最近ハマっているゲームのゴールを設定したいと思う。

将棋のゴール

将棋は、現在三段で四段にする気は無いので たまに気分転換にやる程度

1日に多く対局してしまうと、その分多くの時間を消費してしまうので1日最大3局までとする。

将棋クエストをアンインストールして、1日3局制限がある将棋ウォーズに変更しよう。

WOWSのゴール

  • 砲撃の命中率を上げたい。
  • 魚雷の命中率を上げたい。
  • 撃沈数を上げたい。
  • 勝率を上げたい。
  • 山本五十六が欲しい。

もう少しで山本五十六が手に入りそうなので山本五十六を手に入れて艦長レベルをmaxにしたい。

山本五十六の独自スキルのクラーケン取得時に砲撃速度-30%補正が付くのだが、そもそもクラーケンが中々取得出来ないので艦長手に入れたら終わりにしても良いかなとも思っている。

とりあえず、今日帰ったら山本五十六手に入れてアンインストールかな。

島風(日駆)の運用

勝ちパターン

  • 最初の魚雷で敵駆逐を沈める。
  • 敵駆逐を相手にせず、後ろの戦艦と巡洋艦を魚雷で狙う。

負けパターン

  • 敵駆逐の相手にする。
  • 航空機にスポットし続けられる。

春雲(日駆)の運用

勝ちパターン

  • 敵戦艦や敵巡洋艦から射線が切れている状態で、敵駆逐を至近距離から一方的に撃ち沈める。
  • 煙幕の中から一方的に撃ち沈める。
  • ハバロは硬いのでスポットだけして味方に任せる。

負けパターン

  • 前に出すぎて、敵駆逐や航空機に一方的にスポットされ続け蜂の巣に遭う。
  • 序盤に敵駆逐と撃ち合いをして、序盤でHPを消耗してしまう。

まとめ

島風の場合は、敵駆逐をまともに相手にせず後ろの戦艦や巡洋艦を沈めに行く。

春雲の場合は、あまり前に出ず敵が突っ込んでくるのを待ち伏せする。

無線探知と魚雷アシストは違うので、無線探知のみで敵駆逐を狙う場合は敵駆逐の動きを予測して魚雷を流す。

日駆は、体力を回復出来ないので正面から撃ち合わずに一方的に魚雷で敵駆逐を沈めたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。