責任と言い訳

昔、友人と話した2004年のチャットログが出てきて良い内容だったので転記します。

ちなみに、この友人は現在 海外で月給100万以上貰ってバリバリ働いています。

では、ご覧ください。

 
uf: 責任って取ったことある?
miyai: なんの責任?
uf: ものごとの責任
miyai: あるんじゃない?
uf: 覚えてる?
miyai: さぁ
uf: じゃあ、いいわけって覚えてる?
miyai: うん
miyai: よく小学生のころ言い訳して「言い訳するんじゃないの!」って 怒られてた
uf: うん
uf: この責任といいわけって重要なもので
miyai: うん
uf: 例えばね、○○高校に入って、はいるんじゃなかったとかいいわけいったとするじゃん
uf: いいわけ、いったあとに残るのは不満やストレスがたまるだけなんだよね
uf: でも見方をかえて、これは自分の責任だと、こうすると、がらっとかわるよ
miyai: うん
uf: 責任をとると、前進するための力になるんだよね
miyai: そうなんだ
uf: いいわけ、いくらいったって前進しないから
miyai: うんうん
uf: 俺も今日このことしったよ
uf: ものごとをするとき、かならず責任は100%自分にあると、こういう見方で取り組むと
uf: 失敗しても、くよくよせず、誰かに責任をおしつけず、、前進すると思うよ
miyai: うんうん
uf: これがさっきの本に書いてある一説
miyai: ほー
uf: で、どうやってこれ直すかとかそういうこともかいてあるよ
uf: 本当に読んだほうがいいよ
uf: 俺もいつも立ち読みして少しずつよんでるしw
miyai: 買えよ。
uf: 本買ってしまうと、家で読まなければいけなくなって、家だとなかなか他の誘惑があってよみにくいじゃん
uf: 本屋のほうがいいかなってw
miyai: だねぇ
miyai: 買うと読まなくなるね
miyai: それはいえてるな
uf: 本屋だと、家と違って集中して読めるきがする
miyai: だね
uf: 立ち読みだから、一章だけだしね
uf: 読むところ
miyai: うん
uf: 俺もちょっと前進することにしたw
uf: あ、そうそう
miyai: ん?
uf: これもかいてあったよ。、理想と現実を一致させる
miyai: だね
uf: 大体理想っていうのは現実からはなれているものだけど
miyai: うん
uf: 理想ばかりおいもとめても、現実をよく知らないから理想にとどかないんだよね
uf: 現実の知る一番良い方法は、今の自分に正直になって自分を知ることらしいよ
miyai: うん

uf: いいわけも、そうだけど、ずっといいわけしていると、自分にもこういうことがあるから、いいや、とか、そういう見方になってくるらしいんだよね
miyai: うん
uf: 自分に嘘つくことになったら、だめだってさ
uf: 自分に本当に正直になって、つまり本当の気持ちの部分をもってきて、それを行うことだってさ
uf: そうすれば理想につながるってよ
uf: 今いる場所がわからないのに、行きたい場所ばかり眺めているのと同じらしい
miyai: うんうん
uf: こんな少しのことでも参考になった?
miyai: なった
miyai: 今まで、ゲームしてたけど、やめる気になった!
uf: でね
miyai: un
uf: 本当にやりたいことを探す、自分を知ることなんだけど
miyai: un
uf: 今メモ帳開いてちょっとかきながらやってみて
miyai: un
miyai: 開いた
uf: まず、題名に、ぐずぐず項目
miyai: ぐずぐず項目
uf: これは、今までやろうとしていたことで、やっていないものや、、非常にエネルギーがかかる作業
uf: こういうものをかくもので
miyai: うん
uf: 俺だったら、英語の勉強、、漢字の勉強、ダイエットw
uf: こういうやつね
uf: 何個かおもいつくままに、箇条書きにしてかいてみて
miyai: うん
miyai: すべて!って書いた
uf: w
uf: ちゃんと、わかることかかないといみないよw
uf: ちとトイレ
miyai: うん
miyai: いろいろ書いた
uf: そしたら
uf: またメモ帳ひらいて、今度はいいわけ項目、っていう題名にして
miyai: うん
uf: さっきかいた、ぐずぐず項目で、やることができなかったいいわけを書く
uf: これも思いつくままかいて、無理にかんがえださなくていいよ
miyai: 書いた
uf: 面白いことに、にたようないいわけばかりしていることにきづくらしい
miyai: ・ダルイ
・やる気が無い。
uf: 他には?
miyai: めんどくさい
uf: 時間がないとか
uf: お金がないとか
uf: こういうものない?
miyai: 時間と金は、俺はあるねぇ。
uf: 時間がないっていったことない?
miyai: だって
miyai: 一年中暇人だし
miyai: 時間ないっていうのは、おかしいべ
uf: 自分が実際にいったいいわけだよ、
miyai: あぁ
uf: どんなふうにいいわけいったのか、とか
miyai: それは、ないな
miyai: 時間が無いと思うことは、あっても言い訳じゃない
uf: どんなふうないいわけを思いついて、やっていなかったとか
miyai: やばーーーい。時間なーーい。がんばらないとーーって思うことはあるけど
uf: そかそか
miyai: 言い訳では、ない
uf: 大体おもいつくままたくさんかけた?
miyai: うん
miyai: 3つかいた
uf: 俺結構あるよw
miyai: ・ダルイ
・やる気が無い。
・めんどくさい
miyai: 俺、こんだけ
uf: 時間がない、お金がない、疲れてる、卒研でいそがしい、w
uf: 4つか
miyai: w
miyai: 卒研ね
uf: 大体そんなものかも。いいわけっていつも同じ事いってるらしいしw
miyai: 卒研をとっとと終わらせちゃえば?
uf: うん、だね
uf: じゃあつぎ進むよ
miyai: うん
uf: 今度は、メモ帳で、逃げ道項目って題名にして
uf: この逃げ道項目は、いいわけをいったあと、自分は何をしているかを書くんだよね
miyai: ゲームだな
uf: 思いつくままになるべくたくさんかいたほうがいいよ
miyai: TVもだな
uf: 俺だったら、チャットとかネットも入るね
miyai: ゲームとTVだ
uf: あと、これらの項目は、いつ増やしてもいいよ、思いついたときに書いて増やしてもいいってさ
miyai: un
miyai: うん
uf: 書いたところで、話はかわるけど
uf: 自分にはできないよ、と思ったときってあるじゃん
miyai: うん
uf: それはないってさ
uf: できない、といって他のことしてるでしょ
uf: やることの優先順位が違うだけだってさ
miyai: うん
uf: 優先順位を高くして、エネルギーをたくさん使えば、できる!
uf: 少なくとも、できないといってやっていないよりも、できる、ことに近づけるから
uf: この優先順位づけをするのに、さっきの表が重要なんだよね
uf: 自分の本当にやりたいこと、よりも、逃げ道、をたくさんやりたいわけではないじゃん?
miyai: うん
miyai: だね
uf: 人間だれでも、そう思っているらしいだけど、気づいてないみたいなんだ
uf: さっきの表を見るといかに、自分がいいわけをして、無駄なことに費やしているかがわかるみたい
miyai: だねぇ
uf: それで、グズグズの中で、今、決定、か、やらない、か決めていく作業するよ
uf: 各項目の横に、やるものには決定、やらないものには、やらないとか、記入する作業
miyai: 今年1年ゲームするのやめるわ。
uf: いやいや
uf: ぐずぐず項目の中だよ
miyai: 1日だけだけどね
miyai: 来年はゲームする
uf: w
miyai: w
miyai: 今日、12月31日やね
miyai: 大晦日
uf: ここでいう決定は、すぐに終わらせるっていみじゃなくて、とりかかるって意味だってさ
miyai: うん
miyai: うん
uf: もう31日か、はやいなぁ
miyai: だねぇ
miyai: 紅白みてる?
uf: 見てないねぇ
miyai: 俺は、毎年見てない。
miyai: だね
miyai: 俺もみてない
miyai: 興味なし
uf: で、さっきの話だけど
miyai: うん
uf: 自分に正直になる、ことと重要なのが、自分に嘘をつかない
uf: 同じことなんだけど
uf: 一度やると決めたものは、絶対にやる
miyai: unn
miyai: おk
uf: これを実行していると、自分に自信もついてくるみたいだよ
uf: 自信がつくと次の挑戦もできるようになってくるから
uf: それをふまえて、やる、やらない、ってつけていって
miyai: うんうん
uf: 目標が大まかすぎて、例えば、社会で大成功するとか
miyai: うん
uf: こういう目的の場合、、その一歩の部分を細切れにして、ぐずぐず項目にかくといいみたいだよ
uf: たとえば、社会で大成功するまえに、社会を知らないといけないから勉強するとかね
uf: どんな勉強かはそれぞれ違うけど
miyai: うん
uf: 一度、やらない、とつけた項目は、もうやらないから、引きずらないこと
uf: こうすることで、本当にやることがわかるよ
miyai: うん
uf: 大体つけられた?
miyai: おk
uf: つけられなかったら、つけられない理由を、ぐずぐず項目につけるみたい
uf: つけたら
uf: その項目は自分で決めたんだから、自分で実行しよう
miyai: おk
uf: 重要なのは、やる、やりたいとか言ってずっといってても、なにもやっていない事にはかわりないんだよね
miyai: うん
uf: どんな理由で世界最高のいいわけで、やらなかっとしても、自分にとってはなにもやっていないという事実からはなにもかわらないんだよね
uf: なので、一歩一歩進んでいる、挑戦していることが重要だってさ
miyai: おk
uf: 自分の人生を、まぁまぁ順調やあまり順調じゃない、から、最高に楽しい人生にするために。
miyai: うんうん
uf: 俺もいまいろんなことに挑戦してるよ
uf: 自分には負けたくないからねw、自分できめたことはやり続ける
uf: ちょっと、目の前明るくなったでしょw
uf: あと、決してあそんではいけないとかそういう意味ではないみたいだから
miyai: うん

結局、俺は今も昔も変わらないなぁ。

このチャットログみて、久々にやる気出たので頑張ろうと思った!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。