マネーゲームを始めようじゃないか?

人生の目的

  • 幸せになる事
  • 金持ちになる事

成功者になる為には?

  • 非生産性行動を辞める。
  • ゲームを辞める。(将棋・GTA5)
  • 動画視聴を辞める。(youtube等)
  • 煙草を辞める。

時間の管理

幸せになる為には、今という限られた時間を大切にする事が重要である。

二度と戻らない時間をゲームや動画鑑賞に費やすのは、不毛である。

健康の管理

若い頃は、どんなに無茶してもへっちゃらかも知れないが

30代後半になってくると怪我しても直ぐ治らなかったりシミになったりする。

自分の身体の管理は、自分次第だ。しっかり管理していこう。

幸せになる為には?

吾輩は、デザイナーである。

給料もそこそこ良い感じに貰っていた方だ。

だが、 1つ 問題がある。

毎日毎日、繰り返し絵を描くのが嫌になってしまったのだ。

デザイナーになる夢を叶えて高給を貰っても、

それが本当にやりたい事じゃない事に気づいてしまったら続けて居られないし幸せではない。

幸せとは、自分がやりたいように自由に生きる事なのだと思う。

今の自分は何をやりたいのか、自問自答して答えを見つけよう。

自分のやりたい事ってなんだろな?

  • ロサンゼルスで遊ぶ。
  • ロサンゼルスに住む。
  • 金に縛られず自由に生きる事

お金を稼ごう。

やりたい事を叶える為には、お金が必要である。

1日100万円稼ぎたい。

1カ月で3100万円

1年で3億7千万くらい稼ぎたい。

1日100万稼ぐなんて無理とか思うかも知れないけれど、昔スーパーの店長やっていた時のスーパーの1日の売り上げは最低でも100万以上だった。

原価とか人件費とか抜いたら、そんなに行かないけど売り上げだけで見たら100万は超えられる。

俺がやろうと思っている物は、インターネットビジネスでありターゲットユーザーは全世界である。

街の小さなスーパーが1日に100万稼げて、全世界をターゲットにしているビジネスが1日100万稼げないとは思えない。

やり方次第だろうけど、1日100万稼ぐのが今の目標かな。

商売とは、

安く仕入れて高く売り差額を儲けるものである。

何を売るのか?

原価が安ければ安いほど儲かる。

原価が安い物

電気・水・火・風・光・闇

電気

  • 電力発電
  • IT業界
  • 電気機器

  • 水力発電
  • 水道局
  • 飲料メーカー

  • 火力発電
  • 飲食店
  • ジェット機

  • 風力発電
  • ドライヤー
  • エアコン
  • 扇風機

  • 太陽光発電
  • 電灯
  • 映像

  • 映画館
  • ナイトクラブ
  • お化け屋敷

IT業界で例を出すと

WEB制作代行会社は、原価が人件費だからあまり良くない。

動画やアプリ等のコンテンツは、無尽蔵に複製して販売する事が出来るのでIT業界で起業するならばコンテンツを売るビジネスを考えたい。

あとは、ロイヤリティ系のビジネスが良い。権利収入というやつだ。

今までの私。

デザイナー・アニメーター・プログラマー・プランナー等の仕事をしてきた。

これは、極端に言うと生産職である。

職業を二種類に分けるとするならば、営業職と生産職に分かれる。

営業職は、生産職が作った物を売る仕事。

生産職は、物を作る仕事だ。

生産職は、資本(身体)が1なので いくら頑張っても自分が生産できる量に限界があり収入に関しても天井がある。

営業職は、生産職が作った物を売れば売るほど儲かる仕組みだ。

昔の米問屋と米農家の関係を想像して貰えばわかりやすいだろうか?

米農家は、長い月日をかけて米を作り米問屋に納品する。

米問屋は、米を売りさばく仕事だ。

米農家は、いっぱい土地を持っているなら稼げるかも知れないが一人で生産できる限度はある。

米問屋は、それほど多くの土地を必要としないし長い年月かけて米を作る必要もない。

米農家が作った米をただ売りさばけばいいだけなのである。

私は、元生産職だがもう作るのは嫌になってしまった。

作れども作れども、金持ちには成れないしどんどん疲労が溜まる一方である。

本当に金持ちに成りたいのならば、生産職ではなく営業職になるべきである。

物を売ろう。

私の理論で行くと、他者に作らせた物を転売するのが一番良いと思う。

自分でアプリとか作れば、人件費は掛からないかも知れないがその分時間を消費する。

他者に作らせて買い取る形にする方が良いだろう。

だが、買ったものが本当に売れるかどうかというリスクがついてくるが、

自分で作ってもそれは同じ事である。

自分で作った場合に掛かる時間を他者に背負わせて、他者の時間を買い取るような感じかな。

いずれは、コンテンツプラットフォームに成りたいという野望はあるが

とりあえずは、スマホ向けアプリをリリースするところから始めたいと思っている。

不用品を売ろう。

使わないで数年間放置している物が沢山ある。

正直、邪魔なだけだ。ストレージを無駄に専有している。

捨てるか売るか、どうにかするべきである。

捨てるのは簡単な事だ。ゴミ袋に入れてポイすれば良いだけである。

商人として、商売の練習として不用品はネットで売却したい。

まぁ、色んな分野に手を出すとあまり良い事はないので出来れば1つの分野に絞って挑戦しよう。

正直、家にある不用品なんかより高価で転売できる物を転売した方が儲かるだろうけどね。

売りたい不用品

  • CPU自動切替器(こんなもん今の時代必要としてる人いんのか?)1500円
  • 加湿器(加湿器付き空気清浄機を買ったので要らなくなった。)1500円
  • 似合わない服
  • 不要になった本
  • マイクとか、要らなくなった電気機器類

ま、こんなところかな。

とりあえず、要らんもんうっぱらって色々整理ついたらゲーム開発でも始めようかなと思っている。

ロサンゼルスで暮らす為には

まずは、何はともあれ継続的な収入源の確保だろう。

そして、言語理解力 会話出来ないのに他国で暮らしても苦労するだけだ。

言葉に関しては、収入源の確保してから追々考えよう。

GTA5では、強盗が主な収入源だけど

現実世界じゃそんな事してたらいくら命があっても足りない。

レストランの運営とかもやってみたいけど、その為にはやはり1千万以上の資本を用意しなくては…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。